2018年3月にリリースされたイオントップバリュのミールキット、「 CooKit クッキット」
「2019年2月までに約50品目に増やし、取り扱う店舗数は18年9月にも300店に増やす。予定だそうです。


通常の食材宅配のミールキットと違う点は、リアル店舗のイオンでも購入できる店舗があるということです。これは嬉しい!そんなミールキット「 CooKit クッキット」、2018年7月現在はどのような状態なのか、中身を見ていきましょう。


1.商品内容

商品の特徴としては、このミールキットはもう野菜などがカット済み(下ごしらえ済み)ということです。例えば、オイシックスなどのように、ニンジンや玉ねぎがそのままの状態のものと、カット済みになったものが混じっている会社もありますが、ここは全てカット済みで野菜ごとに個別包装されています。
例えばこのような感じです。

たれなども個別包装になっているので、袋からあけて炒めるだけという感じです。炒め物が多いですが、カレーや煮物もありますよ。


2018年7月現在、ホームページでは9種類掲載されています。しかし、電話をして確認すると現在は11種類用意があるということでした。
「え?それはどこを見ればわかるんですか?」と聞いたのですが、「残念ながらネットでは見れない」とのこと。なんじゃそりゃ!


HPに出ていないものはネットでは購入できず、店頭で確認(購入)するしかないそうです。もしくは、店舗に電話をして、どんなものがあるか確認してもいいということでした。

ポイントは、店舗によって、あるかどうか(取り扱い)はバラバラだということが一つです。
例えば、A店舗に、カレーはあるが、B店舗にはない。ということがあります。

これはかなり面倒ですね。。実際に使い始めると、店舗のことがよく分かり簡単になってきそうな気もしますが。


2.調理時間

だいたいが、10~15分。カレーなどは煮込む時間などがかかりますので20分程度。
ほぼ全てが袋から出して火にかけるだけなのは同じで、手間はかからず火の通りにより時間が前後するという感じでしょうか。
全て下ごしらえ済みなので包丁を使わずに簡単で時短!!

3.量と金額

今のところ、一律で2人分セット。金額は炒め物を中心に880円が一番多いです。。とっても簡単な豚とキャベツ炒めは498円!
主婦の味方という感じですね。

4.食材

食材宅配は有機野菜や無添加の取り扱いが多いですが、イオンのクッキットはそのあたりは何も特筆はありません。
無農薬や有機野菜でもなく、通常のスーパーに売っている野菜です。(有機野菜などの場合は「オーガニック」などの特記があるとのこと)。
またタレなども無添加などではなく、普通に添加物が多いとのことでした。


この辺りを気にする方は、他(オイシックスやらでぃっしゅぼーやなどなど)をおススメします。

5.取り扱い店舗

ここが一番残念なところなのですが、現在は東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・岐阜・静岡・愛知。その中でも網羅されている訳ではなく一部といった感じです。
見にくい画像で申し訳ありません。

9月までに300店舗という目標に期待しています!

食材宅配サービス各社の比較について知りたい人は>>食材宅配の比較してみました。お試しセットの体験レポつき!も御覧ください。